水素水飲み放題!

こんにちは☆スタッフRです。

朝・晩はちょっと肌寒い日も出てきて、日中との気温差がありますが、皆さん体調はいかがでしょうか?

そんな今日は、当クラブでも取り扱っている水素水のご紹介です。

月額1000円で飲み放題!

館内に水素水サーバーのご用意があり、お持ちいただいたボトルに水素水を入れていただくスタイルになっています。

水素水の性質などをキープ出来る専用ボトルもご用意があります。

また、持ち運びに便利な保冷バックタイプのご用意もあります。

お家に持ち帰り、お料理などに活かせるのも良いですね!

水素水とは?

水素水とは、水素分子や水素イオンを含んだ水のことです。水素水には公的な定義がないため、どれくらいの濃度で水素水と呼ぶかはメーカーによってもさまざまです。

販売されている水素水製品に関しては、「水素水」「活性水素水」「還元水素水」などの表現が用いられていますが、ほぼ同じ意味です。ちなみに、「還元水素水」とは、電気的な生成方法によりカルシウムイオンやナトリウムイオンを含んでいるものです。

水素水の特性

水に溶け込んだ水素は時間とともに抜けていく特性があります。一度開封するとなるべく早く飲みきる必要があります。

たとえば、高濃度水素水をコップに注ぎそのままにしておくと、材質や環境にもよりますが、1時間後に溶存水素濃度が約50~60%になってしまうという検証結果も出ているようです。

※上記の事から、専用ボトルでの水素水ご利用をオススメいたします☆

水素水の健康効果は

水素水は、老化や病気の原因のひとつともいわれる「活性酸素」の除去に有効といわれています。

活性酸素は生活環境や習慣によって過剰にできるため、体内で作られる抗酸化酵素だけでは体内の酸化を抑制できなくなってしまいます。この過剰な活性酸素をなくすための健康食品として、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、CoQ10などが取り上げられ、注目を浴びてきました。 これらの延長として登場したのが水素水製品です。

活性酸素とは?

活性酸素とは、体内で発生して細胞などにダメージを与え、身体を酸化させてしまう物質のこと。活性酸素の発生源のひとつは呼吸で、酸素を取り込むとその一部が活性酸素に変わります。活性酸素は紫外線やストレスなどの要因でも発生しますが、通常は体内の抗酸化作用によって抑えられています。しかしこの抗酸化作用は20代をピークに弱まり、加齢とともに活性酸素が発生しやすくなっていくのです。

体内に活性酸素が過剰に発生すると、正常な細胞や遺伝子を攻撃し、老化や生活習慣病、がんや動脈硬化といったさまざまな病気の要因になるといわれています。こう聞くと身体には不要なもののように思われそうですが、活性酸素には殺菌力があり、身体の免疫機能を高めてウイルスや細菌感染を防ぐはたらきがあることも覚えておきましょう。

後記☆

私も、仕事やトレーニングの合間に水素水を飲んでいます。

個人的に硬水とかは、ちょっと飲みにくさを感じますが、水素水はとても飲みやすく、美味しいです!

水素水のご利用は、基本的には会員様向けとなっていますが、水素水だけでのご利用も可能です。興味のある方は、是非一度お問い合わせ下さい(^^)

さて、ちょっと早めのお昼ご飯を食べながら、水素水を飲み、スタッフRは今からプールに行ってきまーす!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ☆

では、また〜(^ω^)/〜〜〜